ページタイトル|SALUS ONLINE MARKET
  1. SALUS ONLINE MARKET
  2. 東急沿線ナポリピッツァ巡り

【第3回】 桜新町『PIZZA MAFIA TOKYO』は親子で楽しめる本格派のピッツェリア。

サザエさんでおなじみの桜新町駅から近いロイヤルホストと大丸ピーコックのある信号から、弦巻通りの方に1~2分ほど歩いた場所に2018年9月18日に誕生したのが『PIZZA MAFIA TOKYO』です。外から一見するとお洒落なカフェのようですが、入り口から日本橋の「山宮かまど工業所」の薪窯が見えるので、本格的なピッツェリアだと分かります。僕のように一人で行く人には、カウンター席もあって、目の前でピッツァを焼く様子が見られるのも嬉しい店です。美味しいのはもちろんですが、人気の理由として僕が感じたのは、お子様用のチェアを用意していたり、ベビーカーの入店もOK、メニューに離乳食やキッズプレートを用意するなど、ピッツェリアなので近隣で小さなお子様の居る若い家族にも安心して外食が出来るのがポイントだと思います。ランチタイムには嬉しいことにピッツァ1枚の価格に、サラダとドリンクが付いてきます。このサラダもちゃんとしているのが野菜好きにはたまりません。

ピッツァは実力派

初回訪問でいただいた基本の「マリナーラ」で生地の旨さに驚きました。トマトソースとニンニク、オレガノ、バジル、オリーブオイルだけなので良い店の判断基準になるナポリピッツァのキラーメニューです。しっかりと長時間発酵させた口溶けの良い生地は、かなり僕の好みの生地でした。実はこのマリナーラがかなり旨かったのと、オリジナルメニューに載っていた「マッシュルームのビスマルク」が気になったので既に何度も訪問しています(笑)。自家製のキノコのペーストを塗った生地に、モッツァレラチーズや生ハムをトッピングして窯に入れて450度の高温で焼き上げます。焼き上げた生地に、半熟玉子とフレッシュなマッシュルームをたっぷりの乗せて完成です。キノコの旨味がしっかりと感じられ、生で食べられるマッシュルームの旨みと、トロトロの玉子のバランスがたまらなく美味しいピッツァでした。また、グリーンペッパーとマスカルポーネチーズのピッツァや、しらすと山椒、エビとパクチーなど、生地はしっかりとナポリピッツァでありながら、トッピングは個性的でフレキシブルなものもあるので、季節限定ピッツァなども含めると、かなり楽しいピッツェリアだと思いました。この店は、生地や食材、職人の技術へのこだわりをしっかりと持っているお店です。ナポリの定番からオリジナルまで充実したピッツァのラインナップが並んでいるから飽きませんよ。

デザートまで満足感あり!

ドルチェはガトーショコラとピスタチオのジェラートや、瀬戸内レモンのジェラートとチーズケーキなど、どれもちゃんとしていて美味しいから、デザートまでちゃんと食べたい人にも満足感の高いお店です。

予約が取りにくい店になる前に行きましょう!

これから、世田谷マダムが家族連れでナポリピッツァを食べに行く店として定番になりそうです。既にランチタイムは12時前に満席になっていますが、大人から子供まで色々なスタイルで楽しめる美味しい店ですから、予約が取りにくい店になるのは間違いないと思います。そうなる前に常連になっておくと、ご近所のママ友や食通の友人にも自慢できるお店です!

店名 PIZZA MAFIA TOKYO
電話 03-6873-4956
住所 東京都世田谷区桜新町2-2-11

東急田園都市線桜新町駅から徒歩2分
桜新町駅から148m
営業時間 ランチタイム:11:30~14:30(LO 14:00)
ディナータイム:17:30~21:00(LO 20:30)
定休日 定休日なし
URL https://www.instagram.com/pizzamafiatokyo/

Jaffa(ジャファ)の紹介

これまでに3500枚を越えるナポリピッツァを食べ歩き、知識と経験だけではない交友関係の広さから、TV、ラジオ、雑誌、トークショー等でナポリピッツァの企画や解説、百貨店催事やグルメイベントのプロデュースをしたり、ピッツァ職人コンテストの審査員やメニュー開発など、ナポリピッツァに関わることを総合的に企画。日本の皆さんにナポリピッツァやピッツァ職人のことを知ってもらいたいと書き始めたブログ「旨い!ナポリピッツァ」は、イタリア料理ブログランキングで1位になり、ピッツァの本国ナポリから日本人では唯一「真のナポリピッツァ協会ナポリ本部」の公式ブロガーとしての認定される。

ページトップ