ページタイトル|SALUS ONLINE MARKET
  1. SALUS ONLINE MARKET
  2. 東急沿線ナポリピッツァ巡り

【第4回】東急東横線都立大学駅から徒歩1分の遊歩道沿いに誕生したナポリピッツァの店「SOLO NOI sul nuje(ソロノイ スルヌジェ)」

店名の「SOLO NOI」とは「私たちだけの」という意味で、自分たちにとっても、お客様にとっても「自分たちだけの特別な店」になりたいという意味で付けられた店名なんです。後に続く「sul nuje」とは、「SOLO NOI」のナポリ弁です。縦に細長い感じの店内はカウンター席もテーブル席もしっかりとあり、奥には個室も用意されています。広めのテーブルは家族や友人との食事を楽しいものにしてくれることでしょう。また、窯の見える場所にはお子様も楽しめるソファ席があり、お子様用チェアも用意してありました。この店、ベビーカー入店もOKなので、乳児や幼児、お子様連れなど、ママやファミリー層に優しいお店です。薪窯はナポリの名工「Stefano Ferrara (ステファノ・フェッラーラ)」で、煙突はMIYAMURA WORKSという通好みの設備です。

ランチメニューのセットサラダが、しっかりとボリュームがあるのも好感が持てます。オマケ程度の小さなランチサラダだとアラカルトで頼みたくなりますから(笑)。これはサラダ好き、野菜好きには嬉しいですねーー。ピッツァは日本ナポリピッツァ職人協会認定試験にも合格しているピッツァイオーロの名取洸二郎氏が作ります。名取氏は駒沢や神谷町にある人気店「ダ・ペッペ・ナポリスタカ」でGiuseppe Errichiello(ペッペ)氏に鍛えられ、右腕のように活躍していた実力派ピッツァイォーロです。マリナーラのトッピングはペッペのスタイルですね。たっぷりのミニトマトが乗せられ、焼き上げてからオレガノを振りかけた香り豊かでジューシーなマリナーラです。450度から500度になる高温の薪窯で1分半ほどで焼き上げられたマリナーラは良い色に焼けて実に旨い!!これ、ミニトマトのもつ甘味、酸味に塩、ニンニク、オレガノなどのバランスが良い旨いナポリピッツァでした。旨味のある生地はカプートサッコロッソ100%で実に美味しく焼き上がってました。コルニチョーネの断面も気泡をたっぷりと含んでいて旨そうです。また、翌週には友人や妻と訪れた時には「ピッツァ・ガレージ」を頂きました。これは岐阜のオーガニックなレモンと自家製サルシッチャ、パンチェッタ、ルッコラのピッツァです。もう1枚食べて欲しいピッツァは師匠ペッペさんの名前を付けた「ドン・ペッペ」です。太陽の形をしたスタイリッシュなピッツァなので、インスタ映えするお薦めピッツァですよ。

パスタも美味しいので「ラグー・マイアーレ(豚肉の煮込み)スパゲティ」をいただきましたが、これがまた黒胡椒とパルミジャーノチーズが効いて、あっさりして美味しいスパゲティでした。シェフは北参道にあるイタリア漁師料理の名店「ボガマリ・クチーナ・マリナーラ 」で活躍していた料理人なので、毎朝豊洲市場から届く新鮮な魚介類を使ったカルパッチョやフリット、魚介のパスタなどは、お魚好きの方には是非頼んで欲しい逸品です。キッチンには大型の炭火グリラーもあるから塊で肉を焼くビステッカ(ビーフステーキ)もお薦めですよ。食後にはドルチェを盛り合わせてもらいました。カンノーリとティラミス、トルタカプレーゼ、レモンのソルベですが、どれもちゃんとしていて美味しい。やっつけで用意されたデザートではなく、スイーツ好きも満足させる内容でした。エスプレッソはナポリの王様が愛した珈琲豆ボルボーネですから安心の美味しさ。ランチで美味しさの入口に触れてもらったら、ディナータイムでフルコースを楽しみたいお店です。

店名 SOLO NOI sul nuje(ソロノイ スルヌジェ)
電話 03-6421-2875
住所 東京都目黒区中根1-7-3オフィス都立大ビル1F

東急東横線 都立大学駅から徒歩1分
営業時間 ランチタイム:[月~金] 11:30~14:00(L.O.)、[土・日・祝] 11:30~14:30(L.O.)
ディナータイム:[月~土] 17:30~22:00(L.O.)、[日・祝] 17:30~21:30(L.O.)
定休日 毎週火曜日
URL https://solo-noi.com/

Jaffa(ジャファ)の紹介

これまでに3500枚を越えるナポリピッツァを食べ歩き、知識と経験だけではない交友関係の広さから、TV、ラジオ、雑誌、トークショー等でナポリピッツァの企画や解説、百貨店催事やグルメイベントのプロデュースをしたり、ピッツァ職人コンテストの審査員やメニュー開発など、ナポリピッツァに関わることを総合的に企画。日本の皆さんにナポリピッツァやピッツァ職人のことを知ってもらいたいと書き始めたブログ「旨い!ナポリピッツァ」は、イタリア料理ブログランキングで1位になり、ピッツァの本国ナポリから日本人では唯一「真のナポリピッツァ協会ナポリ本部」の公式ブロガーとしての認定されています。Instagramでもナポリピッツァの画像を中心に情報発信をしています。

ページトップ